http://digitalchili.org/

者とのスキンシップ

者とのスキンシップが音痴だ。結構賢くなりません。何とかうまくなろうと思い行動しました。
今もそれで耐える最中です。だからといって、そこであきらめることはしません。
絶対にこんな性格になるぞ、というガッツはあります。
反対に、こんな性格には絶対になりたくないというフィーリングもあります。
それがある限りは者は向上すると思います。それを置き忘れる者はダメです。
こんな人とは付き合いたくありません。そういった性格は離れようと思います。
それが難なくできない時もあるでしょう。そんな時はハッキリ言ってやります。
どうしてもできない時もあるでしょう。そんな時はその時が来るまで待っています。
天命は修養と言います。それは誰が言ったのではなく、自分がする。
苦しく耐え難い商品というかも知れませんが、それを面白くできたらいいなとしている。
http://digitalchili.org/
できるかどうかは知りませんが、そんなになれたら何とか美人でしょう。
一年中そんなことばっかり考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です